2014/08/27 4:57

皆様、お気を付け下さい。

《無線LANのメール丸見えですよ…利便性考慮し暗号化せず 成田、関西、神戸の3空港》
2014.08.26 産経新聞

 成田、関西、神戸の3空港が提供する無料の公衆無線LANサービスでインターネットを利用した場合、送信したメールの宛先や中身、閲覧中のウェブサイトのURLを他人がのぞき見できる状態になることが26日、神戸大大学院の森井昌克教授(情報通信工学)の実地調査で確認された。

 無線LANを暗号化すればのぞき見を防止できるが、パスワードの入力などが必要となり、3空港は利便性を考慮し暗号化していないという。

 現在、全国の公共施設やコンビニなど約90万カ所で公衆無線LANが利用できるが、暗号化されていないものも多いといい、森井教授は「利用者はリスクがあることを理解し、クレジットカード番号など大事な情報のやりとりは避けるべきだ」と話している。

 実地調査は7月下旬に行われた。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140826/waf14082614050021-n1.htm

事務所よりご案内