2014/07/05 0:58

事務所よりご案内



英で新空母「クイーン・エリザベス」命名式。英海軍史上最大の軍艦に。同型艦「プリンス・オブ・ウェールズ」も建造中。粛々と抑止力の維持・構築に努めています。POWと聞くと、どうしてもマレー沖海戦を想起しますが。

《英で新空母の命名式 「クイーン・エリザベス」》

 英北部スコットランドのロサイス造船所で4日、2017年の就役が予定される英海軍の新空母「クイーン・エリザベス」の命名式が行われ、エリザベス女王やキャメロン首相らが参加した。

 女王は「この船がわれわれにとって誇りの源になると信じている」とあいさつ。式ではスコットランドにちなみ、スコッチウイスキーのボトルを船体にぶつけて割り、節目を祝った。同艦は排水量6万5千トン、全長は280メートルで、英海軍史上最大の軍艦となる。

 将来的にヘリコプターやF35戦闘機などが搭載される。英政府は姉妹艦として同型の「プリンス・オブ・ウェールズ」も建造している。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140705/erp14070500130003-n1.htm