2014/03/28 1:00

《安倍首相、中国を名指しで批判…G7首脳会議》

当たり前です。しかし、左翼メディアと自称知識人達は、現実逃避した批判をするのでしょう。

以下、記事。

 安倍首相は27日、FMラジオ局・J―WAVEの番組で、オランダでクリミア情勢を議論した先進7か国(G7)首脳会議の席上、尖閣諸島(沖縄県)沖の領海侵入など海洋進出を進める中国を名指しで批判したことを明らかにした。

 首相は番組で「アジアにおいては中国の存在が極めて大きい。東シナ海、南シナ海でも力を背景とした現状変更の試み、挑発が行われていることを事実として紹介した」と述べた。複数の国の首脳が、首相と同様の認識を示したという。

 番組は27日、首相官邸で収録され、同日放送された。

事務所よりご案内