2013/12/24 12:11

《教科書に「日本海」「東海」併記を 米、州議会に法案》

この一件だけでも、「外国人参政権」など絶対に与えてはいけないと確信します。

以下、記事抜粋。

 米南部バージニア州議会で、公立学校の教科書に「日本海」を記載する際、韓国が求める「イーストシー(東海)」を併記するよう定める複数の法案が23日までに提出された。年明けに審議が始まる見込みで、提案議員は成立に自信を示している。

 米メディアによると、法案提出を働き掛けた韓国系団体は2017年3月までに、全米50州の公立学校の教科書に「東海」表記を実現させる目標を掲げ、運動を活発化。団体の要請を受け、東部メリーランド州の一部の郡でも教育委員会が併記を決めた。

 提出されたのは上下両院で計3本の法案。共和、民主の各党議員が提案したが内容は同様で、審議の過程で一本化されるとみられる。

 提案者の1人、リチャード・ブラック州上院議員(共和党)は「韓国系の人々にとっては重大な問題であり、より中立的な表記でバランスを取る目的。日韓両国の緊張をあおる意図は全くない」と説明した。

 バージニア州では、首都ワシントンに近い北部を中心に韓国系市民が急増している。州上院では同様の法案が昨年否決されたが、ブラック氏は超党派の幅広い支持を得ており、今回は成立するとの見通しを強調した。

 オバマ政権は「長年の方針」として日本海の呼称を変えない見解を示しているが、韓国が「東海」と呼ぶことは尊重する立場を取っている。(共同)

事務所よりご案内