2013/11/21 4:11

《国連人権委、北朝鮮に拉致問題解決求める決議を採択、全会一致で》

[国連総会第3委員会(人権)は19日、北朝鮮に対し、人権弾圧をやめ、拉致問題の早期解決を求める決議案を無投票の「全会一致」で採択した。]

[北朝鮮の人権状況を非難する決議の採択は2005年以降、9年連続。12月20日前後に総会本会議で採択される見込み。]

[決議案は日本と欧州連合(EU)が提出し、北朝鮮当局による拷問や公開処刑に強い懸念を表明、北朝鮮に拉致された外国人被害者の即時帰国も求めた。]

北朝鮮による日本人拉致被害者の即時帰国、世界のコンセンサスになっています。
朝鮮総聯や社会党、そのシンパのマスメディアが「拉致などデッチアゲ」と言い、拉致問題の解決を何十年も遅らせて来ました。

事務所よりご案内