07/25/2016 10:40:46 AM

都知事選のさなかですが、台湾で、重要な法律が成立しました。

《日本統治時代の資産を回収せよ 台湾で国民党の「不当」財産回収法が成立》
2016.07.25 産経新聞

 台湾の立法院(国会に相当)は25日夜の本会議で、野党、中国国民党が終戦後、台湾で取得した日本統治時代の資産の回収を目的とした法案を与党、民主進歩党などの賛成多数で可決した。行政院(内閣)に「不当党産処理委員会」を設置し、施行1年以内に調査・回収を行う。

 国民党の巨額の資産は政治的影響力の源泉とされ、1月の総統・立法委員(国会議員)選で大敗した同党にとり、さらなる打撃となりそうだ。(台北 田中靖人)

http://www.sankei.com/world/news/160725/wor1607250075-n1.html

https://www.facebook.com/koichiro.yoshida.jp/posts/617719015062305

事務所よりご案内