06/10/2016 02:47:28 AM

案の定、やってはいけない事に乗せられるADB(アジ銀)。

AIIBとの協調融資とは、例えるなら真面目な銀行が、暴力団のフロント企業である経理も業務も出鱈目なヤミ金融と協調融資をする事により、真面目な審査をした案件の事業計画と資金調達計画を滅茶苦茶にしてリスク案件にし、市場の信頼を得られるはずのなかった暴力団のフロントヤミ金融会社に信頼性を与えて更なる混乱を招き寄せ、その出鱈目事業による焦げ付きのリスクを一緒に背負い込む事を意味します。

行き着く先は結局、中国の外交、経済、軍事的利益の為にAIIBが最大限に使われ、破綻案件の損失処理は日本がさせられる、という事になるのは火を見るより明らかです。

《ADB、中国主導のAIIBと初の協調融資 パキスタンの道路事業に同額融資》
2016.06.10 産経新聞

 アジア開発銀行(ADB、本部マニラ)は10日、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)との初の協調融資となるパキスタンでの高速道路事業について、1億ドル(約107億円)の融資を承認したと発表した。AIIBも同額を融資予定で、今月中に決定される見通し。

 ADBの中尾武彦総裁は声明で「アジア太平洋地域で高まる社会資本整備需要に連携して対応しようとするADBとAIIBにとって歴史的な出来事だ」と意義を強調。事業では、パキスタンのパンジャブ州内の64キロが整備され、英国際開発省も3400万ドルを援助する。(共同)

http://www.sankei.com/economy/news/160610/ecn1606100022-n1.html

《麻生財務相、AIIBの他機関との協調融資模索に理解 「発想としては健全」》 
2016.04.28 産経新聞

 麻生太郎財務相は28日午前の閣議後会見で、中国主導で設立されたアジアインフラ投資銀行(AIIB)が世界銀行やアジア開発銀行(ADB)との協調融資を模索していることに「発想としては健全ではないか」との見解を示した。

 AIIBは1月に正式発足し、2016年に12億ドル(約1300億円)の融資をアジアの新興国や途上国で実行することを目標としている。ただ、麻生氏はAIIBについて「自分で融資とか審査をする能力がない」と指摘。その上で、世銀やADBの持つ審査・融資の経験や知見を生かして、AIIBの融資に「相乗りしていくのは一つの方法だと思う」と述べた。

http://www.sankei.com/economy/news/160428/ecn1604280027-n1.html

https://www.facebook.com/koichiro.yoshida.jp/posts/597038253797048

事務所よりご案内