2014/07/06 0:18

事務所よりご案内



フィリピンには、日本のODAで改装された小学校が多数有り、壁面にフィリピン国旗と日の丸が描かれていたが、昨年の台風で被害を受けた小学校を韓国軍部隊が復旧し、日の丸を太極旗に塗り替えている。抗議し、制裁措置を講じるべき案件です。

《【韓国】日本の支援で作られたフィリピンの小学校から「日の丸」が消され「太極旗」が描かれる》
http://netouyonews.net/archives/8441313.html

《フィリピン小学校「日章旗から太極旗に」/ネイバーニュース/news1》

26日(現地時間)、フィリピンのレイテ州パルロシパラス小学校の壁にフィリピンの国旗と太極旗が一緒に描かれている。この学校は、昨年11月初めに強力な台風で教室と付帯施設8棟が崩れた。

アラウ部隊員たちは現在まで3市14校の屋根と割れた窓ガラスを補修し、外観まで変えた。

この地域の多くの学校は、日本政府が学校環境改善事業の一環として学校の建物を新しく改装し、壁面にフィリピンの国旗と日章旗が描かれていたが、最近アラウ部隊員たちが復旧し、日章旗の代わりに太極旗を学校の壁に描いている。

アラウ部隊は最近14つの学校を復旧し、病院や老人ホームなど公共施設25ヶ所を改修した。

ネイバーニュース/news1(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=421&aid=0000895049