2014/03/09 0:36

《クリミア議会、ロシア編入案を全会一致で可決=ロシア通信》

クリミア自治共和国の民族構成は、ロシア人 118万0400人 (58.3%)、ウクライナ人 49万2200人 (24.3%)、クリミア・タタール人 24万3400人 (12.0%) です (2001年)。全人口の3分の1を超えるウクライナ人、タタール人はクリミアのロシア編入に賛成ではないはずです。
にも拘わらず「全会一致」で可決したというのは、議会が圧力を受けているか構成が偏っているか、現在のクリミア議会そのものの代表性、正統性が問われておかしくない訳で、議決そのものの有効性が問われる可能性もあります。

事務所よりご案内