2014/02/21 22:22

事務所よりご案内



《「新島」ドーム6杯分に 空中撮影で確認、西之島》
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140221/trd14022118150016-n1.htm

とっても元気なお子さんですね ^^

以下、記事抜粋。

 国土地理院(茨城県つくば市)は21日、小笠原諸島(東京)の西之島周辺の火山活動で、海面上で確認できる噴出した溶岩の量が、東京ドーム約6杯分に相当する790万立方メートルだったと発表した。当初出現した「新島」は西之島と一体化しており、今後も拡大するとみられる。

 国土地理院が、16日に西之島周辺を空中写真撮影した。昨年12月17日に撮影した画像と比較、分析したところ、噴出した溶岩で海面に現れている部分は、80万立方メートルから10倍近くに増えた。標高は約66メートルで、2カ月間で約27メートル高くなった。