2014/02/15 3:27

《英南部250年ぶりの降雨量、テムズ流域も洪水》

英国でも250年ぶりの異常気象。

以下、記事抜粋。

 英国南部で昨年末から荒天が続き、1月の降雨量は過去約250年間で最大を記録、各地で洪水が多発している。ロンドン中心部を流れるテムズ川の上流地域でも11日までに、家屋の浸水被害が起きる事態となった。

 AP通信などによると、1月の降雨量は1766年以来、最大。不安定な天候は当面続く見通しで、洪水被害も拡大する恐れが強い。

事務所よりご案内