2014/01/01 10:41

《河野談話の欺瞞性さらに》

河野洋平元官房長官の処分はもちろん必要ですが、まず、この毒饅頭「河野談話」の撤廃を。

以下、記事抜粋。

 今回、談話の文案にまで韓国側が直接関与した事実上の日韓合作だったことが明らかになり、談話の欺瞞(ぎまん)性はもう隠しようがなくなった。

 実際は趣旨どころか談話の原案も最終案も韓国側に提示し、「添削」すら受けていた。

 河野談話は日本の政府見解であるのに、自国民より先に韓国側に通報され、その手が加わって成立した。いまなお韓国が執拗(しつよう)に慰安婦問題で日本を批判しているむなしい現実を思うと、有害無益だったと断じざるを得ない。

事務所よりご案内