2013/12/25 14:09

《「何もしないと認めたことになる」地方議員団、慰安婦像に抗議の渡米 来月、賛同224人 全国に拡大》

私も「慰安婦像設置に抗議する全国地方議員の会」に前東京都議会議員として加わり、賛同署名しています。現職であったら、と残念に思います。
松浦先生はじめ、訪米される先生方、頑張ってきて下さい。心は共にあります。

以下、記事抜粋。

 米カリフォルニア州グレンデール市に「慰安婦」像が設置された問題で、日本の地方議員団が来年1月に訪米し、グレンデール市側に像設置を抗議することが分かった。議員団が持参する抗議文には、全国の賛同議員224人(24日現在)が名前を連ねており、像設置への反対や批判が日本国内で広がっていることを示す狙いがある。

 訪米するのは、東京都杉並区の松浦芳子区議(65)ら東京、神奈川、千葉などの県議や市区町議(前職も含む)ら約10人で、いずれも「慰安婦像設置に抗議する全国地方議員の会」の所属議員。来年1月14日から17日までロサンゼルスに滞在する。

事務所よりご案内