2013/12/17 13:20

事務所よりご案内



《「離於島」は暗礁であり、島と呼ばないべき》

東シナ海の黄海寄りにある暗礁、韓国名:離於島(イオド)、中国名:蘇岩礁(そがんしょう)は、干潮時にもその岩頂が海面下4.6mの海中にある暗礁です。

国連海洋法条約121条1項において、島の定義は「自然に形成された陸地であって、水に囲まれ、高潮時においても水面上にあるもの」であり、この岩礁は領土権のある「島」ではなく水面下に隠れる暗礁、暗岩です。

「礁」とは、海面か海面近くにある岩で、通常20m以浅の場合に用いられる、岩礁、暗礁、暗岩のことですから、中国が蘇岩礁と呼ぶのは問題ありません。

しかし韓国が離於「島」と呼ぶのは、意図して誤用を通しています。
同暗礁は、中韓中間線の韓国側にありますから、韓国名で呼ぶのは良いとしても、我が国は「島」という誤称に従わず、離於「礁」、あるいは離於「暗礁」、離於「暗岩」と呼称すべきです。