2013/11/22 3:53

《中国 急速に進む「都市化」の実態 都市居住者の約半数は差別受ける農民工》

[2012年末で都市化率(全人口に占める都市常住人口の割合)は52.6%に達している。]

[戸籍人口での都市化率は27.6%にとどまっている。つまり猛烈な勢いで都市化が進んでいても、常住人口の半分近くは都市戸籍を取得していない農民工およびその家族なのである。彼らは都市戸籍を取得できないだけでなく、給与、教育、住宅、医療、老齢年金など、社会生活のありとあらゆる面で差別を受けている。]

全国民の4分の1が、給与、教育、住宅、医療、老齢年金など、社会生活のありとあらゆる面で差別を受けている社会。腐敗した共産党政府がこの社会矛盾を制御し続けられるのか、見極めなければなりません。

事務所よりご案内