2013/09/26 1:36

《アジア自由民主連帯協議会 第12回講演会のお知らせ》

この6月末、世界ウイグル会議総裁のラビア・カーディル氏が来日し全国を講演しましたが、その時まさに、抵抗するウイグル人に対し中国政府が死者を出すほどの暴力的な弾圧を始めました。
今もなお、ウイグルの状況は中国政府の情報統制により明らかになっていません。
ウイグルにおける人権侵害、民族弾圧について学び、その改善を求めることは隣国日本の重要な国際的使命ではないでしょうか?

今回協議会では、日本ウイグル協会の女性会員、グリスタンさんをお招きし、ウイグル人女性の人権侵害などについて伺います。
皆様のご参加を宜しくお願い致します。

講演 「ウイグル人女性の人権侵害」
講師 グリスタン女史(日本ウイグル協会会員)
日時 9月28日(土)午後2時 開場 2時半 開会
場所 TKPスター会議室四谷
   東京都新宿区四谷1-8-6 ホリナカビル 302号室
参加費 1000円 (会員は500円)

事務所よりご案内