12/10/2017 01:14:02 PM

あやきちゃんが産経新聞に出た!^^
頑張れ!

《「解決思い、声あげる」 シンガーの山口采希さん歌に思いのせ 北朝鮮人権侵害問題啓発週間に合わせ各地の路上でライブ》
2017.12.09 産経新聞

 拉致問題解決へ全国で集会などの取り組みが開かれる「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」(10~16日)に合わせて、シンガー・ソングライターの山口采希(あやき)さん(26)が9日、各地を巡り、拉致被害者の早期救出を訴える路上ライブを始めた。同日、福井市の福井駅で熱唱した山口さんは「被害者やご家族の苦しい思いに寄り添い、解決へ声を上げていきたい」と語った。

 大阪府東大阪市に住む山口さんは平成22年、歌手活動を開始。拉致の非道な現実を知ったのをきっかけに26年、拉致をテーマにした楽曲「空と海の向こう」を発表し、さまざまな舞台で被害者救出を訴えてきた。

 4年前からは啓発週間に合わせ、各地の署名活動などに加わる路上ライブを展開。今年も9日の福井市を皮切りに大阪市、広島県福山市、岡山市、兵庫県宝塚市を巡り、最終日の16日に東京都で行われる政府主催の国際シンポジウムで「空と海の向こう」を歌う。

 山口さんは「いつも無力さを感じるが、音楽をきっかけに拉致に関心をもってほしい。私たちは命の尊さや、支え合って生きていることを知っている。私にできることをとことんやっていきたい」と力を込めた。

写真:拉致被害者の早期救出へ思いを込め路上で熱唱する山口采希さん(フィズミュージック提供)=9日午後、福井市内

http://www.sankei.com/world/news/171209/wor1712090041-n1.html

https://www.facebook.com/koichiro.yoshida.jp/posts/887136794787191

事務所よりご案内