01/05/2016 12:04:22 AM

独の大都市ケルン中央駅前で、受け入れた難民や移民約千人が集団で通行人女性に性犯罪・強盗相次ぐ。「恩を仇で返す」とは正にこの事。難民・移民による犯罪、「日本でだけは起こらない」と言う人を信じない方が良い。

《独ケルン、大みそかに集団性犯罪 中東や北アフリカ出身者か》
2016.01.05 共同通信

 【ベルリン共同】ドイツ西部ケルンの中央駅前で12月31日、中東や北アフリカの出身とみられる男らが、通行人の女性を大勢で取り囲んで性犯罪に及んだり、財布やハンドバッグを強奪したりする事件が相次ぎ、地元警察が捜査に乗り出した。ドイツのメディアが4日伝えた。

 警察によると、酒に酔った男ら約千人が集まり、花火を人混みに打ち込むなどして大暴れ。複数のグループに分かれ、女性を取り囲んで犯行に及んだ。女性の被害届は約60件に上り、警察は件数がさらに増えるとの見通しを示した。

 ドイツには中東などから難民や移民が大量流入している。

http://this.kiji.is/56907536272457734

https://www.facebook.com/koichiro.yoshida.jp/posts/533000666867474

事務所よりご案内