2015/12/08 1:36

事務所よりご案内



NATO、加盟を目指すモンテネグロに加盟を正式要請。旧ユーゴ構成国のボスニア・ヘルツェゴビナ、マケドニア、旧ソ連のジョージアも加盟を目指す。反対するのは勿論、ロシア。
日本の集団的自衛権容認を多くの国が支持・歓迎する中、反対するのは勿論、尖閣を狙う中共と竹島を占拠する韓国。国内で反対するのは勿論、以下略。

《NATO、モンテネグロに加盟を正式要請》
2015.12.02 CNN

東欧の旧ユーゴスラビア構成国、モンテネグロの加盟を検討していた北大西洋条約機構(NATO)は2日、同国に対し正式な加盟要請を行ったことを明らかにした。ストルテンベルグ事務総長が発表した。

NATOの拡大を脅威ととらえるロシアからの反発が予想される。

モンテネグロは2009年以降、加盟に向けて準備を進めていた。NATOによると、今回の正式な要請を機に加盟交渉が開始される。

同国はアフガニスタンでNATOの作戦を支援するなど、積極的に協力姿勢を示してきた。NATOは今後さらに、同国に対し法治体制などの改革を促していく構えだ。

モンテネグロのほか、同じく旧ユーゴ構成国のボスニア・ヘルツェゴビナとマケドニア、旧ソ連のジョージアもNATO加盟を目指している。

写真:ベルギーのブリュッセルにあるNATO本部=NATO

http://www.cnn.co.jp/world/35074367.html