2015/03/19 12:38

米国における「歴史捏造戦」。どのような美辞麗句を並べて決議しようと、捏造は捏造です。全面的に戦いましょう。

《慰安婦の記録、後世に 米メリーランド州上院が決議》
2015.03.19 産経新聞

 米東部メリーランド州議会の上院本会議は18日までに、慰安婦問題について「人道に対する犯罪を二度と許さないことを世界に示すため、歴史的記録として後世に残すことを願う」とする決議案を全会一致で可決した。

 決議は1930年代から第2次大戦中にかけて推定20万人以上の若い女性が日本政府の指示で「性奴隷」として集められ、多くの被害者が旧日本軍兵士に拉致されたと証言しているとした。その上で、存命中の被害者に敬意を表し、現在も世界中で続く人身売買と闘っていく決意を記した。

 決議案を提出したスーザン・リー議員の事務所は18日の声明で、被害者を責めるような社会は許されないと強調。日本政府が米大手出版社の教科書に旧日本軍が慰安婦を「強制連行した」との不適切な記述があるとして訂正を求めたことを念頭に、「人身売買のおぞましさに関する知識への抑圧」を批判した。

http://www.sankei.com/world/news/150319/wor1503190030-n1.html

事務所よりご案内