2015/03/06 14:18

《独立国かは「回答困難」 琉球王国で政府答弁書》
2015.03.06 産経新聞

 政府は6日の閣議で、かつての琉球王国が独立国だったかどうかについて「『琉球王国』をめぐる当時の状況が必ずしも明らかでなく、確定的なことを述べるのは困難」とする答弁書を決定した。社民党の照屋寛徳衆院議員(沖縄2区)の質問主意書に答えた。

 琉球王国が米国、フランスなどと結んだ条約を国際的な合意文書と位置付けるかどうかについては「日本国として締結した国際約束でなく、確定的なことを述べるのは困難」とした。

http://www.sankei.com/politics/news/150306/plt1503060023-n1.html

事務所よりご案内