2014/11/08 5:21

採取を許可していません。返しなさい。

《【サンゴ密漁】1グラム=19万円も 上海の専門店「日本のアカサンゴだ」 ブーム過熱》
2014.11.07 産経新聞

 多数の中国密漁船が小笠原諸島周辺海域などで狙うアカサンゴ。経済発展に伴い富裕層が増えている中国では、アカサンゴを加工した装飾品の人気が高まり、高級品は1グラム当たり1万元(約19万円)に値上がりするなど“サンゴバブル”の様相だ。ブームを背景に中国漁船による大規模密漁が常態化する恐れもありそうだ。

 中国最大の経済都市、上海。5年前に開店した小さな専門店には、アカサンゴを花の形に加工した1万元のペンダントや数珠のような3万元のブレスレットがアンティーク調のショーケースに並ぶ。店員は「日本のアカサンゴだ」と説明した。

 日本や台湾で採れるアカサンゴは、中国で「アカ」と呼ばれ、中でも血のように色の濃いものは「牛血紅」という名前で珍重される高級品だ。(共同)

写真:中国・上海のアカサンゴ専門店で売られている装飾品=5日(共同)
http://www.sankei.com/world/news/141107/wor1411070023-n1.html

事務所よりご案内