2014/08/28 8:55

西村幸祐氏より(コメントも)

シナのプロパガンダ機関の記者 カナダでスパイ容疑

カナダでシナの国営メディアである「チャイナ・デイリー」と「新華社」の特派員がハーパー首相の行動をスパイ監視していた事が、首相の前スタッフらの証言などで明るみになり、http://ow.ly/AK68V 特派員は監視下に。
シナの国営メディアの特派員が、工作員としての機能を持つのは当たり前のことです。つまり、それはどういうことか・・・。
NHK局内にCCTVの支局が置かれていることがどれだけ異常な状況なのか、国民全員が知るべきです。ほんとに。

事務所よりご案内