2014/08/19 21:22

戦前、日本統治下の朝鮮半島の新聞記事。朝鮮人が少女を誘拐し売り飛ばすのを、日本の警察が救出する、との記事が多数出ています。しかも、韓国人は「日本が文字を奪った」と非難しますが、ハングルで書かれています。

《【証拠画像】当時の朝鮮人による人身売買、それを止める日本の警察の新聞記事》
2014.08.13 保守速報

東亜日報(1939.03.28)50人余りの娘が朝鮮人人身売買団に引っかかり、北支や満州に娼妓として売られるも、日本の警察が救出する

毎日新報(1936.05.14)農村の婦人を誘引した犯人を検挙 
女性を満州に娼妓として売却しようとしていたところを日本の警察が検挙 
女性を救出する 4人の女性が魔の手を脱する

東亜日報(1939.08.31)悪徳紹介業者の横暴 誘拐した農村女子の数は100人以上全員、日本の警察が救出

毎日新報(1936.07.09)娘を誘引し、売春を強制した行商魔女の罪状 純真な女性を誘引し、中国人に売春を強要 日本の警察が検挙し、被害女性たちを救出

東亜日報(1935.03.07)中国上海暗黒街に朝鮮人女性が約2000人これら、遠征売春婦のために朝鮮人の威厳が損なわれる しかし、これに対策を打つことはできない なぜなら、経済的な問題で自発的に労働しているから

東亜日報(1933.07.01)少女誘拐団のトップを逮捕 
主に幼い少女たちを誘い出し、売春宿に売り飛ばしていた

毎日新報(1936.02.14)朝鮮人たちが女性を誘拐し、娼妓として売却 
日本の警察が発見し逮捕

東亜日報(1939.08.05)処女貿易の誘引魔 日本人女性を誘引し、中国に売り飛ばそうとしているところを日本の警察が検挙

毎日新報(1939 03 28)農村処女を誘引し、100人余りを売り飛ばす朝鮮人拉致団
これを日本の警察が検挙し、女性たちを救出

http://hosyusokuhou.jp/archives/39612696.html

事務所よりご案内