2014/07/25 8:24

原発32基再稼働で燃料輸入2.5兆円減。年間2.5兆円浮くお金で様々な対策を採るべきではないでしょうか。私は地上にある原発は外国やテロリストの攻撃に無防備であり、地下核シェルターの中に移すべきだと考えています。

《原発32基再稼働で燃料輸入2・5兆円減 エネ研が試算》
2014.07.24 産経新聞

 日本エネルギー経済研究所は24日、国内の原発32基が平成27年度に再稼働した場合、全停止時に比べ化石燃料輸入総額が2兆5千億円減少し、国内総生産(GDP)を0・26%押し上げる効果があるとの試算を発表した。

 火力発電の稼働減により、二酸化炭素(CO2)排出量も9800万トン減少するという。再稼働に向け現在19基が審査申請中だが、さらに27年度末までに追加の審査申請があり、32基が再稼働すると仮定した。

 32基が再稼働した場合、27年度の発電コストは、全停止時に比べ1キロワット時あたり2・8円低下し、液化天然ガス(LNG)の輸入量も約2千万トン減少するとした。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140724/biz14072421140022-n1.htm

事務所よりご案内