2014/07/21 22:33

西村幸祐氏より(コメントも)

台湾の若い世代が、ひまわり運動を通して完全に覚醒しました。

台湾の各高校の蒋介石像を撤去する運動が始まりました。台湾は1987年7月15日に38年の戒厳令が解除されましたが、無数の台湾人エリートが国民党の弾圧で投獄され、虐殺されたからです。
台湾人が台湾人のアイデンティティを希求する動きは、ここ数年大きな潮流になっていましたが、ひまわり運動が火をつけたようです。それが支那のアジア侵略を阻止する闘いと同義であることは言うまでもありません。
http://youtu.be/RkEJYG88PQc

事務所よりご案内