2014/05/16 12:55

雇用情勢、民主党政権時代とは様変わりですね。企業は自社と経済の先行きを自ら判断して雇用します。

《大学生就職率94・4%、3年連続で上昇》

 厚生労働、文部科学両省は16日、今年3月に卒業した大学生の就職率(4月1日現在)が前年同期比0・5ポイント増の94・4%となり、3年連続で上昇したと発表した。

 高校生の就職率はバブル期並みの96・6%にまで達した。両省は「企業は景気回復で採用意欲が高まっている。リーマン・ショック以降、採用を控えてきた反動もあり、優秀な人材確保を巡って企業間の競争が激しくなっている」と分析している。

 両省は全国の国公立、私立大の中から計62校をサンプル調査。就職希望者約40万6000人のうち、約38万3000人が就職したと推計した。

 男女別では、男子93・8%(前年同期比0・6ポイント増)、女子95・2%(同0・5ポイント増)で、いずれも上昇。文理別では文系94%(同0・6ポイント増)、理系96・4%(同0・2ポイント増)。短大卒は94・2%(同0・5ポイント減)だった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140516-OYT1T50066.html

事務所よりご案内