2014/04/28 16:24

中国情報機関は、豪連邦議会のネットワークには侵入するが、日本の国会や政府のネットワークには侵入しない、という人がいたら、頭がおかしい。オーストラリアは中国と戦争をして中国人民に筆舌に尽くし難い思いをさせた事があるんですか?日本に対する非難が後付けの理由である事が、よく解ります。

《中国情報機関、豪議会ネットワークに侵入 豪紙「最長1年盗み見た疑い」》

 28日付のオーストラリアン・フィナンシャル・レビュー紙は複数の関係筋の話として、オーストラリア連邦議会のコンピューターネットワークが2011年に中国の情報機関に侵入され、最長1年にわたり電子メールなどを盗み見られていた疑いがあると報じた。

 同紙によると、中国側は遠隔操作により管理者としてネットワークに侵入。全てのメールや連絡先、保存文書などにアクセス可能だったという。

 このネットワークは機密指定されていないため、漏えいしたのは日常的なメールや連絡先一覧などとされる。同紙は似た事例として、11年に日本の国会のネットワークが不正アクセスされた事件を挙げた。

 同紙の取材に在オーストラリアの中国大使館担当者はコメントしなかった。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140428/asi14042812110002-n1.htm

事務所よりご案内