2014/04/06 4:49

日本は真面目ですね。

《外国人パイロットも「旅行者」…年200万人増》

 観光庁は今夏をめどに、日本を訪れる外国人旅行者数の公表方法を見直す方針を決めた。

 飛行機のパイロットや船舶の船員ら外国人乗務員の人数も同時に発表する。年間約200万人にのぼる来日乗務員も、広い意味での旅行者ととらえ、PRの対象としていく。

 日本は、現在、国連世界観光機関の勧告に沿って、外国人乗務員は旅行者に数えていない。日本より外国人旅行者が多いフランスや中国、スペイン、ドイツ、韓国などは、乗務員を旅行者に含めて統計を発表している。

 2013年の日本への外国人旅行者は約1036万人で、韓国への外国人旅行者は約1217万人だった。韓国の統計には乗務員約100万人が含まれている。日本も乗務員約208万人を繰り入れると、総数は1244万人となり韓国を上回ることになる。

事務所よりご案内