2014/03/18 21:33

《大学生の就職内定率82・9%…3年連続で改善》

大学生にも分かったでしょうか。民主党に経済を任せてはいけないと。

以下、記事

 厚生労働、文部科学両省は18日、今春卒業予定の大学生の就職内定率(2月1日時点)は、前年同期比1・2ポイント増の82・9%だったと発表した。

 改善は3年連続で、厚労省は「景気回復で企業の採用意欲が高まっている」と分析。ただリーマン・ショック前の水準には届かず、前年より落ち込んでいる地方もあることから、「一部に厳しさが残っている」とも指摘している。

 男女別では男子が82・2%(前年同期比0・9ポイント増)、女子は83・7%(同1・7ポイント増)。文理別では、文系81・2%(同0・8ポイント増)、理系90・7%(同3・2ポイント増)だった。

 地域別でみると、3大都市圏で上向き、関東88・3%(同5・3ポイント増)、中部81・0%(同0・5ポイント増)、近畿は83・4%(同0・7ポイント増)となった。逆に北海道・東北は81・4%(同0・1ポイント減)、中国・四国は73・2%(同7・4ポイント減)、九州が74・8%(同2・0ポイント減)と減少。厚労省は「地方での景気回復の遅れや、学生の地元志向の高まりが影響した可能性がある」と説明している。

事務所よりご案内