2014/02/28 5:36

《【テキサス親父】ガラクタ売春婦像が撤去の危機に?サヨナラ~!》

去る2月21日、米国の日系人のNPO「歴史の真実を求める世界連合会」(共同代表 目良浩一元南カリフォルニア大学教授)が、慰安婦の像を建立した米国カリフォル­ニア州グレンデール市を相手取り慰安婦像の撤去を求める訴訟をカリフォルニア州中部地区­連邦裁判所で起こしました。
提訴内容をテキサス親父が3分半の動画で説明しています。
提訴した「歴史の真実を求める世界連合会」への支援が必要だと思います。

歴史の真実を求める世界連合会HP
http://gahtjp.org/

事務所よりご案内