2014/01/06 22:25

《安倍首相発言は「偽り」 中国が改めて対話拒否》

なんら、動揺する必要はありません。非は中国にあります。法と正義を歪めて屈する事は、千年の国益の毀損を生ずるだけです。

以下の中国の妄言を、全て「日本」と「中国」を置き換えれば、真実を映すものになります。

以下、記事。

 中国外務省の華春瑩報道官は6日の記者会見で、安倍晋三首相が年頭記者会見で靖国神社参拝の真意を中韓両国に説明したい考えを示したことに関連し、「安倍首相は中国との関係発展を重視すると何度も述べているが、実際、こうした発言は偽りだ」と述べた。

 華氏は「安倍首相が自ら中国指導者との対話の門を閉ざしている。中国人民は(安倍氏を)歓迎しない」と強調し、対話を拒否する姿勢をあらためて示した。

 その上で「安倍首相が隣国との関係改善を望むなら、日本の軍国主義による侵略の歴史を正しく認識し、反省しなければならない」とした。

事務所よりご案内