2013/12/20 8:30

《中国軍がチベット人を無差別に射殺(日本語字幕付)》

中国軍がチベットで行っている日常。これは2008年のものですが、チベット人の焼身自殺が続いている今、状況が変わっていると思いますか?
この動画はなぜかよく削除されるそうです。ご覧下さい。

欧米人の登山者が目撃しビデオも撮影していた、このチベット人無差別射殺について、中国の新華社通信は「国境警備隊はチベット人たちに自分たちの家へ帰るように説得した。」「だが、チベット人たちは拒絶し、逆に国境警備隊を襲った。」「そのため、国境警備隊は身を守るために発砲、結果として2名を負傷させた」と報道しました。

今、我が国は独立しているにも拘わらず、NHKや朝日新聞はじめ、反日勢力の影響力の強いメディアは、事実や歴史を捏造・歪曲した報道を繰り返しています。今以上に中国の影響力が強くなっていった場合、この国はどうなっていくのか。

チベット・ウイグル・南モンゴル人に現在行われている弾圧への怒りと共に、日本の将来が心配です。

事務所よりご案内