2013/12/16 8:14

《米陸軍、車載式レーザー兵器「HEL MD」の試験に成功》

レーザー兵器の時代が目前に迫っています。

[米陸軍は12日、軍用車両に搭載したレーザー兵器の試験を初めて実施し、成功したことを明らかにした。]

[軍用車両の屋根に取り付けたドーム型の砲塔に設置した高エネルギーのレーザー兵器で、90発以上の迫撃砲弾と数機の小型無人機を撃ち落としたという。]

「高エネルギーレーザー移動デモンストレーター(High Energy Laser Mobile Demonstrator、HEL MD)」と呼ばれるこの兵器システムは、米ボーイング(Boeing)が主契約者になっている。仮に米軍が導入を決めても、実用化は2022年以降になる見通しだ。]

[今回は、射程2000~3000ヤード(1800~2700メートル)、口径60ミリの迫撃砲弾が使用されたが、今後さらに改良が進めば、迫撃弾よりはるかに速い速度で移動する巡航ミサイルなどもHEL MDで迎撃できるようになると見込まれている。]

[米海軍は2014年にも、「海上基地」として改造した輸送揚陸艦ポンス(USS Ponce)に小型船舶の破壊や無人偵察機の撃墜が可能なレーザー兵器を実戦配備する予定だ。]

事務所よりご案内