2013/12/12 8:56

《序章にすぎない中国防空圏設定》

日本側が断固たる対策を採らない限り、まず尖閣諸島が奪われると指摘されています。

[しかし、中国が各国との外交関係でアメとムチを使い分け、それぞれの国への影響力に応じて硬軟織り交ぜた戦略を続けていくなら、最終的なゴールに向けた障害は徐々に取り除かれていく可能性は高い。ここで言うゴールとは、中国が尖閣諸島を自国の核心的利益として手に入れることに他ならない。]

事務所よりご案内