2013/12/11 9:52

《世界最古の生命の痕跡発見「37億年前に生物」》

日本の学者などの発見により、地球最古の生命の起源が3億年遡りました。

[37億年以上前のグリーンランドの地層から、世界最古の生命の存在を裏付ける証拠を発見したと、東北大の掛川武教授(地球化学)らが発表した。]

事務所よりご案内