2013/11/30 4:02

《中国防空圏、日米が撤回求め共同文書…来週合意》

日米安保の重要性、集団的自衛権の重要性を再認識します。ルーピーな民主党政権が続いていたら、米国はここまで決然と対応できなかったでしょう。

[安倍首相が、来週来日するバイデン米副大統領との会談でまとめる合意文書の概要が29日、明らかになった。]

[中国が沖縄県・尖閣諸島を含む東シナ海で防空識別圏を設定したことについて、日米両政府が力による現状変更は認めず、中国に撤回を求める考えを明記するのが柱だ。]

[日米が共同文書の形で、防空識別圏を巡る中国の対応を批判するのは初めて。]

事務所よりご案内