2013/11/19 5:51

《九州はなぜ農業王国となり得たか? 環境に適応、肉牛・野菜へ転換》

[農業産出額が全国の2割に達する九州は、収益性の高い野菜や肉牛の産出額が過去30年で大幅に増加し、農業の衰退を食い止めてきた。]

[「九州の農産物は国内他地域への移出が大きく、自動車や半導体など九州の得意分野と同様に『稼ぐ産業』の1つ。今後、就農者を増やし、作物の生産管理を徹底した上で大規模化を図れば、さらなる利益向上が期待できる」]

「強い農業」の実現、頑張ってほしいと思います。

事務所よりご案内