2013/11/19 16:06

《チベット族僧侶らの焼身自殺「尊く素晴らしい行為だ」 ダライ・ラマ》

チベット人に対する中共独裁政府の民族抹殺政策の中で、本当に苦しみ抜いての言葉でしょう。チベットの共産党独裁中国からの解放、民族自決を求めます。

[来日中のチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世は19日、東京都港区の増上寺で若手宗教者との対話集会に出席し、中国政府のチベット政策に抗議するチベット族僧侶らの焼身自殺が同国内で続発していることに「自分の最も大切な命を他人のために投げ出し、世の中の不条理を問いかける尊く素晴らしい行為だ」と述べた。]

[「一人の仏教者として心が痛み、悲しいことが、政治的にどうしようもなく起きている」と答えた。]

事務所よりご案内