2013/11/18 1:54

《劇場版「魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語」 異例の大ヒット》

[過酷な運命に翻弄される少女たちを描いたテレビアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の劇場版「[新編]叛逆の物語」(公開中)が、深夜アニメ出身の作品としては異例の反響を呼んでいる。興行収入は10億円を突破し、宮崎駿(はやお)監督の引退作「風立ちぬ」などと並んで米アカデミー賞長編アニメーション部門への出品が決まった。]

日本のアニメーションの多彩さ、奥深さを示す素晴らしい作品の一つなんですが、外国人に分かるかな。いや、最近は充分追いついてきているかも。

事務所よりご案内