2013/07/06 3:08

今回の都議選の告示後、2009年1月に私が「在日特権を許さない市民の会」(在特会) の会合に招かれ挨拶をした動画がネット上で拡散され、批判を受けました。
都議選時はネット選挙が解禁されておらず、私の立場を表明することができませんでした。
2008年頃まで、在特会の活動は今よりも穏当なものであり、2009年1月の会合における私の挨拶は、それを踏まえてのものでした。
しかし、その後、在特会の活動は、抗議の域を超えた誹謗・中傷・攻撃を含むものになっていったと受け止めており、それ以降、参加を控える様になりました。
抗議の域を超えた誹謗・中傷・攻撃といった活動を支持するものではないことを、改めて表明しておきます。

事務所よりご案内