スウェーデンに破れた韓国、大統領府にスウェーデンに「ミサイル攻撃してほしい」「宣戦布告してほしい」など1000件を超える嘆願

こういう人達が実際に隣にいます。この現実に、適切に対処しなければなりません。

《スウェーデンに破れた韓国、国民から『宣戦布告』の嘆願寄せられる》
2018.06.22 ZAPZAP!

ロシアで開催されたサッカーワールドカップ、韓国対スウェーデン戦に関して敗戦を受け韓国内では青瓦台の国民請願掲示板にスウェーデンに対して「ミサイル攻撃してほしい」といったものや、相手国や審判の出身国に対して「宣戦布告してほしい」などの考えられない嘆願が複数寄せられていると報じられています。

今月18日ワールドカップF組予選の第一試合、韓国対スウェーデン戦で0対1で惜しくも破れた韓国。この敗戦を受けて韓国内ではスウェーデンや審判の出身国に対して国際的に見ても非常に問題がある匿名の嘆願が複数寄せられていると韓国の複数メディアが報じています。

“이케아 세무조사” 靑 게시판 이번에는 ‘월드컵 성토장’으로 – 조선닷컴 – 스포츠 > 축구 > 2018 러시아 월드컵
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2018/06/19/2018061901489.html

韓国では文在寅大統領の就任100日目を記念した2017年8月に大統領府が国民嘆願掲示板を開設。これは国民から広く意見を取り入れ、また質問に政府が答えるという目的で開設されたのですが、朝鮮ドットコムによると、この嘆願掲示板に敗戦の鬱憤を晴らす目的でスウェーデンや審判の国を狙った1000件を超える嘆願が寄せられているといいます。

記事によると、敗戦直後寄せられた嘆願について中でも過激だったのは「スウェーデンに対して戦争をしてほしい」という趣旨の嘆願を寄せたものでその理由について、「スウェーデンは今日、韓国に対して宣戦布告したのと同然だ。サッカーでは勝てなかったが実際の戦争では勝たなければならない」などと主張。また「ソン・フンミン選手を徴兵した後、スウェーデンに奇襲攻撃させろ」などテロの実行を呼びかける内容も含まれていたとしています。

この試合で審判を努めたホエル・アギラールという人物については「ホエル・アギラールを死刑にしてほしい」「エルサルバドルに宣戦布告してほしい」「FIFAに対してい大統領府が抗議してほしい」といった嘆願もよせられていたといいます。

さらにIKEAがスウェーデンの企業だということで「脱税の疑いがあるので税務調査を要求する」など嘆願が寄せられているとしています。そしてこの嘆願は相手国チームだけではなく韓国チームのメンバーにも矛先が向けられており「選手と監督を死刑にしてほしい」「永久追放してほしい」というものもあったとしています。
ただ、これらの過激な嘆願に対して賛同している国民は10人数人あまりで、ほとんどが無視されているということは合わせて紹介していおきます。

韓国では特に人気のスポーツに対して韓国の選手破れたりした場合、相手国や相手国の選手に対して殺害予告など様々な個人攻撃が行われています。

参考:平昌五輪のカナダ人選手、韓国人から『脅迫』受け捜査開始 : ZAPZAP!
http://zapzapjp.com/52984597.html

http://zapzapjp.com/53693204.html

事務所よりご案内