中野区長選に向けて

6月の中野区長選に向け

吉田康一郎は

1.中野区独自の子供手当(まず月1万円から)

2.都立防災公園の設置(都内で中野区だけ都立の緑地がありません)

3.区内の全歩道のバリアフリー化(セミフラット化)

4.幼老共生地域社会の構築(育児施設と高齢者施設の隣設と連携など)

に取り組みます。

事務所よりご案内